コンテントヘッダー

夜中
声が、する
おい
と声をかけられ、目を覚ます
誰?

龍神様だ!

怒っているようだ
激しくとぐろを巻いている
いい加減にしろよ
そんな風に聞こえた

やはり、お見通し
私は、また無理をして命を削ってる

だめだ
また、忠告を受けてしまった。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

お祓い

次から次に
部屋にやってくる
私にお祓いをしてほしいのか

話だしたら止まらない
人は、いろいろなものを
背負っている

中には、死神まで連れてきた
そんな時は、
私の傷が痛む

今は、私が病人だ

だから、完全に祓うことは出来ない

それでも
幾分
楽になるのだろう
皆、元気に帰って行った

今日は、ゆっくり寝て下さい。
コンテントヘッダー

水先案内人

友達に言われた
自分自身が、
水先案内人にならないでと言われた

今まで通り、こちらから
送り出す人で居てほしいと

私の人生の分岐点かもしれないね

痛みやはり続きます
コンテントヘッダー

狭間

黄泉の国の狭間を
さ迷っているのだろう

また、あの方が出てきた
そして、抱擁された
だけど
やっぱり崩れていく
だめだ
このままだと
居なくなってしまう

引き離すと
悲しそうな顔で
こちらを見た

そこに三人の子供達がきた
別の部屋に異動すると
かわいい
遊具がたくさん、置いてあった

その方は、未来を教えてくれたのだろうか?
コンテントヘッダー

青の龍神様

夜、寝ていると誰かが私の顔を覗きこんでいる
そして、私に覆い被さり口づけをしてきた
私は、もがく
しかし、その物は離れない
恐ろしくなった
やはり、病室ではこのようなもの達がうろついている
命を吸い取ろうとしているのであろう
なんとかして追い払おうともがいていると
天井に青の龍神様が現れ
睨んでいた
その物は、消えた
また、龍神様に助けられたのだ

私は、両手に魔除けの数珠をして再び眠りにつく
プロフィール

さくらno

Author:さくらno
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR